マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

マウスピース矯正

ワイヤー矯正とは?

ワイヤー矯正とは、歯の表側あるいは裏側にブラケットと呼ばれるワイヤーを固定する装置を装着し、ワイヤーの力を使って歯を動かしていく矯正方法のことで以下の特徴があります。

ワイヤー矯正の特徴

ワイヤーの力を利用して歯を動かす

表側矯正(ラビアル矯正)と裏側矯正(リンガル矯正)とがある

金属製のブラケットとセラミックブラケットがある

毎月ワイヤーの調整が必要

最も伝統のある歯列矯正法

全症例に対応できる

マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正とは、マウスピースが歯をつかむことを利用し理想的な歯並びの位置に歯を動かして歯列矯正を行う方法のことで、以下の特徴があります。

マウスピースの特徴

マウスピースが歯をつかむことを利用して歯を動かす

少しずつ動かしたマウスピースを交換して歯を移動させる

自分で矯正治療をしている実感がある

1枚最大0.25mmの移動量

目立たちにくく取り外せる

金属アレルギーの心配がなく体に優しい

マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

[table id=2 column_widths=”20%|40%|40%|” /]

マウスピース矯正を行っている医院はこちら

刈谷・安城・知立で抜かない歯の矯正はきしもと刈谷矯正歯科クリニック【矯正専門】
刈谷市のきしもと刈谷矯正歯科クリニックは、歯を抜かずに1年で治る歯並びの矯正治療ができる専門の歯医者です。子どもの矯正(小児矯正)から大人の矯正まで幅広く対応しています。歯並びのガタガタはもちろん肩こり、頭痛、不眠症でお悩みの方もぜひご相談ください。
一宮市で女医のいる歯医者・小児歯科も得意 - ゆめの森デンタルクリニック
【土曜日も診療】一宮市で女医のいる歯医者なら「ゆめの森デンタルクリニック」。【小児歯科】を得意とし食育にも注力。【痛みの少ない】治療と女性歯科医師ならではの優しく丁寧な治療を行う歯科医院。矯正歯科やインプラント治療もご相談ください。
タイトルとURLをコピーしました